すごく久しぶりの更新です。
皆様、明けましておめでたかったですね。
今年も、よろしくお願いいたします。

関東は、よく雪が降るんでしょうか。
先週から引き続き、今週も降って積もりました。
昨日なんて、2月14日、バレンタインデーなのにホワイトデーとはこれ如何に。
(上手いこと言ったつもり)

さて、最近考えていたことを整理しがてら、ここに書いていこうと思います。

私の周囲で、転職をする人、就職を考える人、色々と人生の岐路に立つ人が、最近多いんです。
そういえば、電車の中は受験の広告が目立つようになりましたね。
生き方を考える、そんな時期なのかも知れません。
そこに共通するのが、「今が大事!」というキーワード。

でも、私、ひねくれものなので、この「今が大事」になかなか納得できないでいたのです。
いや、言ってることは分かるんですけど、本当に、それって、今を大事にしてるのかなって。
志望校に行くため、見たいテレビを我慢し、漫画を段ボールに封印して、普段はイヤな勉強をする。
会社に就職するため、遊びに行きたい気持ちを抑え、ゲームしたい気持ちをなだめ、履歴書を書いたり、実は第2、第3志望な会社の説明会に出たり、SPI足りない、英語足りないと勉強したり。
つまり、この「今が大事」って、将来のために今頑張るってことですよね。
それって、大切にしてるのは「今」じゃなくて、「将来」じゃないかなって思ったんです。
「将来」のために「今」が蔑ろにされてるんじゃない?なんて。
私たちが何かを思って生きるのは、「今」なわけですから、そんなこと、あっちゃダメじゃない。

今という時は二度と来ないのだから、楽しまないとダメでしょう?
好きなテレビを見る。
大好きな漫画を読む。
ゲームをクリアしたい。
ショッピングしたい。
将来なんて、知ったこっちゃない。
好きなことをすれば良いよねって思うの。

でも、遊んでばかりいると、アリとキリギリス。
刹那の快楽をむさぼるだけでは、幸せにはなれない。
遊んでばかりいたキリギリスが冬に大変な思いをすることは、たぶん、みんな知ってますよね。

じゃあ、好きなこと、楽しいことを我慢する、「今が大事」ならぬ「将来が大事」。
こっちで動くのがベストらしいと。

でも、「今」我慢することが、どうして「今」を大事にしていることになるんでしょう。

この疑問を解決するには、少し、目線を変える必要がありました。
「今」という点だけを見ないで、もうちょっと遠くから、志望校合格や就職といった「将来」が見える位置まで下がってみる。
すると、「今」と「将来」を結んでる線が見えるんですね。
そして、その線が、実は、無数の点の集まりであることに気づくわけです。
この点の1つ1つが、後々「今」となるもの。
つまり、「将来」と思っているものも、実は後で「今」となる時間なわけです。

そう考えると、なるほど。
「今が大事」・・・しっくりくるようになりました。
後で「今」となる将来を考えているからこそ、理想となる「今」を手に入れたいからこそ、人は努力するのですね。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM