★9/17(水)
とても今さらですが、今回宿泊したお宿はホテルリソルというとこです。
函館駅、函館朝市のすぐ近く、ホテルの前は路面電車乗り場と、かなり交通に便利です。
ちなみに私は、ロープウェイと朝市のチケットが付いてくるパック旅行で、お値段が色々調べた中でお手頃だったため、ここにしました。
パック旅行は、飛行機とホテルをバラバラにとるよりは、お得だと思います。
函館駅前はホテルが多いので、色々探してみると良いかもですね。
ホテルリソル食堂からの眺め

天気がよく思えましたが、徐々に曇って雨が。
食堂でご飯を済ませたら、雨が止むのを待って五稜郭へ出発!
路面電車であっという間です。
五稜郭前で降りたら、少し歩きです。
当方、方向音痴のため、目的の方向が分からなくなったのですが、正しい道だと、こんな熊さんがいます。
熊

そして、この頃になるとお腹がすいているわけで。
視界に「あじさい」が入ったため、今度は赤味噌ラーメンを頂きました。
前に食べた塩ラーメンとは違って、こってり系、野菜もたっぷり。
私は、塩よりこっちのが好みかな〜
味噌ラーメン

五稜郭の敷地を踏んだあたりから、何やら天気が怪しく・・・雨降ってきたしっ!
折り畳み傘を会社のロッカーに忘れるというおバカ加減と、コンビニで買っても対応出来ない風の強さで、ひとまず、お土産屋さんへ避難。
1時間ほどウロウロして、雨が落ち着いてきたので散策再開。
五稜郭です。 現在地って書いてある。
入り口 お堀

入ってすぐに、藤棚、お堀には橋が架かっています。
キョロキョロとしていたら、再び雨が降り出した!
しばらくは木陰にいたのですが、ちょっと強くなってきたのでヤバイヤバイと函館奉行所へ駆け込み、雨宿りです。
この奉行所は、再現なんですよね。当時の建物は残っていません。
基本的に写真撮影可。
館内の人は、私の思いつきな質問にもしっかり答えてくれました!
残念ながら太鼓櫓へは上れませんが、登口に太鼓が置いてありました。
函館奉行所
書院造りらしい 大広間
太鼓櫓 太鼓櫓への登り口

そういえば、このお星様の砦って独特なカタチですよね。
聞いたところ、キリスト教の流れで「星の中は安全」という感じだとか。
いやぁ、世界各地にあるわあるわ・・・(Google street viewを使って、館内で確認出来ます)
しかも、五稜郭って、もっとトゲトゲしたものになる予定だったらしく。
あのトゲトゲ(半月堡)で入り口を隠しているらしいのですが、3カ所あった入り口のうち1カ所しかないんですよね。
何でですかと聞いたら、予算不足だったらしいとのこと。
あぅ。。。世の中は厳しい。。。
五稜郭の図面

ビックリしたのは、木材の多さ。
再現と言うだけあって、当時の技術で建てられたわけですが、最近の建物は柱が少ないというか、材料が少ない方針じゃないですか。
この骨組みだけ見ても、えええっっ!って感じです。
全体 屋根の構図
屋根とのつなぎ 柱

さて、雨も止んだので、散策再開!
函館タワーと太鼓櫓が同じ高さになるポイントを発見しました。
大砲と偉人さんのセットは、ツアー客の写真撮影場所。
グルッと土手(?)を歩いていたら、滑り台のような坂を見つけました。
大砲を運んだ後の坂らしいです。
背比べ 偉人と大砲のセット
上から見下ろす 見上げる
掘り 緑豊か

おやつも食べて、次どうしようかなと。
当初の予定では、トラピスチヌ修道院へ行く予定だったのですが、雨でだいぶ遅くなっていたのです。
(後で知ったんだけど、水曜日ってトラピスチヌお休みだったのよ!セーフ!)
おやつ

ということで、トラピスチヌは飛行場近隣なので翌日に回して、ちょっと気になってる明るいうちの元町教会群へ行ってみました。
先日のお化け屋敷な雰囲気は、当たり前ですけどありません!
良い雰囲気の建物も多いです。
あと、名物(?)なのか、坂道も多い!
お土産屋さんやカフェがあるので、歩いていて楽しいエリアです。
いい雰囲気 いい雰囲気2
カトリック元町教会 ハリストス正教会


晩ご飯は、赤れんが倉庫群にあるスープカレー屋さんで。
スープカレー


◆3日目のポイント!◆
路面電車にて、萌えが・・・

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM