オリンピックの中継を見ていると、選手たちのルーティーンの話がよく出ます。

スポーツはダメダメな私ですが、あれって選手にとって大事なんだということはよく分かるのです。

ルーティーンじゃないけど、私も箏を練習するとき、特に演奏会前は決めていることがあるから。

 

演奏会で弾く曲を1番最初に通しで弾くこと

 

運指練習とか、苦手なとこや気になっているとこの部分練習よりも、何よりも先に曲を通しで弾きます。

演奏会って、直前にリハはあるかもしれないけど、自分が弾く前って待ち時間ばかり長く感じるし、楽器触れる時間ってほとんどないんですよね。

だから、一発目に弾けるようにしておくのが結構大事だと思うんです。

もちろん間違うことも多いんだけど、間違っても先に進めます。

これを続けると、いざ本番で「あ。」となっても、大体どうにかなります(経験談w)

 

そういえば、お稽古の時も一番最初に曲を通しで弾かされてました。

途中で間違っても、よほど酷くない限りは止められたことはありませんでしたね。

この影響も、あるのかなぁ……??

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM