何かとハイスペックな我が家のクマさんくまですが、苦手なこともあります。

その1つが洗濯

「洗濯なんて洗濯機がやるんだから苦手も得意もあるもんか」なんて言ったら色んな人に刺されそうですが、実際、実家にいた時から仕分けて洗濯機に放り込んでスイッチ押して干して畳んでとひととおりやる機会のあった私Xネコには、「洗濯が苦手」の意味がよくわからなかったのであります。

よくよく聞いてみたら、どうやら仕分けがよく分からないとのこと。

特に、私の服はシャツにレース付いてたり、やたら薄いものがあったり、ツルツルサラサラな生地があったり。

まぁつまりが、クマさんが触れたことのない、知らないものが多々あって、しかもそれが私のものだから、何かあるといけないから触れられないという、思いやりからきた「苦手」だったのですね。

それでもタオルや肌着中心に洗濯してくれてて感謝しきりなのですが、最近、ガーゼ地のランチョンマット(私の)がクチャっとなったまま畳まれているのを発見した私。

 

おい、クマ。

聞いてねぇぞ、このやろう。

 

 

Xネコ:クマさん、クマさん

くま:ん?

Xネコ:君は私に、何か言わなきゃいけないことがあるんじゃないですかね?

くまギクッ

Xネコ:ありますよね?

くま:それは、あれですかね。ランチョンマットのことですよね……?

Xネコ:そうですな。

くますみませんでしたぁ!

ネコ:んな簡単に認めるなら、なんで言わないし。

くま:いや、言おう言おうと思ってたんだけど、なんか言い出せなくて……

Xネコ:ずるずると1週間が経過したと。

くま:うっ……その、タオルに紛れさせてなかったことにならないかなーと思ったり・・・

ネコ:さすがに気づくぞ。

 

 

私のものがクチャっとなったので、言い出せなかったらしい。

体は大きいけどちょっと小心者なクマさんでした。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM