昨日に続けまして、3月30日の記録です。

祖父が伊豆へ連れて行ってくれました。
伊豆ですよ!
温泉ですよ!
やっほ〜い♪


途中で、小室山公園へ寄りました。
リフトに乗って、お山の上まで。
高い高い。
よく晴れていたので、見晴らしオッケーです。
ちょこちょこと桜も咲いていました。
今頃満開かなぁ・・・・・・


夜は、五景館という所に泊まりました。
祖父母はここを、「別荘」と呼びます。
夕食は品数が多くて、全部は写真に撮っていないけれど、メインだけならこんな感じ。
見て楽しい、食べると美味しいお料理です。


実は、この前日の夜に体調を崩してて、この日は昼前からの移動でした。
疲れてたんだろうなー。
自分ではそうでもないつもりだったのだけど。
今度遊びに行くときは、もちっと自分をコントロールできるようにならないとね。
こんとろーる。

さてさて。
時間があるうちに、旅の記録をつけておこうと思います。

3月27日に東京へ行き、28日に演奏会が終わり。
その夜からは祖父母のお世話になっておりました。
まずは、29日の記録から。


赤レンガ倉庫へ行きました。
ステキすぎです。とても私好み。
こんな建物に住んでみたいなぁ。
「フラワーガーデン2009」ということで、お花で一杯でした。



続いて、大さん橋へ。
木でできてます。
暖かかったらお弁当が食べたくなるような場所。

景色も良いです。
 
(左:赤レンガ倉庫 右:キングとクイーンとジャックの塔が見える)


でも、よそ見してたらこけるかも。


偶然、にっぽん丸が来航していました。
かっちょいい!



夕ご飯は、中華街で。
いっぱいいっぱい食べました。
満腹になりすぎて帰宅です。

はい、遅くなりました。

去る3月28日に、沢井箏曲院創立30周年記念コンサートの最終公演が東京で行われました。
その報告をしたいと思います。



リハーサル風景

私が会場に入ったのは、10時頃でした。
楽屋口へ着くまでに多少迷ったので、アバウトにしか時間は把握してません。
でも、私は12時頃に着けば良かったので、だいぶ早く楽屋入りしたことになります。

既に、朝9時からリハーサルは始まっていました。
ホールに入ると、一恵先生と比河流先生が演奏中。
「うわぁ〜!やっぱり早く来て良かったよぅ!」
などと内心騒ぎながら、それでも大人しく席に座って一生懸命に調整をしている先生たちを見ておりました。

その後、関東支部の方々のリハーサルが始まり、少し早めのお弁当。




開演は、15時半でした。
ブーという音がモニターから聞こえて、ざわっと空気が揺れる。
伝わって来る、周囲の緊張感・・・・・・

「皆さん、1ベルですよ」

どなたかの声。
ふわっと柔らかくなる空気。
ホッとしたように話し始める人たち。

「静かにして下さい」

いつの間にか経つ時間。
モニターを見れば、一恵先生と比河流先生の姿。
始まる演奏。


今回の公演は、3部構成。
4時間くらいになる。
私の出番は、3部の始め。
順番を待つ間、他の支部の方とお話。
外国の会員の方には、片言英語と簡単な日本語で。

ステージに上がったときの眩しかったこと。
人が、人が、人が。
私は後ろから2列目だったから見えるのはちょこっと。
だから、かな。
集中して、落ち着いて演奏できた。

演奏し終わって、片付け。
本部の方に混じって、熊本からの人と一緒に箏をしまう。
お琴屋さんから箏を借りていたのだけど、一体何面あったのだろう。
沢井の箏もあったけど、すごい数だったなぁ。


終演。
祖母が私を拾って帰る予定。
でも、帰る前に先生方とお話ししたいな、と思って・・・・・・

一恵先生、と呼び止めたのは良いのだけど、次の言葉が出て来ない。
だって、普段は先生がお話しするから、私が呼び止めたりはしないもの。
えーっと、えーっと・・・

「福岡から弾きにきてしまいました」

「先生は」と聞かれて、「1人です」と答えると、ニッコリ。
福岡公演とか、今お稽古中の曲とか、ちょこちょことお話。


祖母宅に着いて携帯を見たら、先生からメールが。
「どうだった?」

とっても楽しかった!
出演者は200人くらいだろうと言われたから、私が話したのはほんの一握り。
でも、普段は会えない人たちと話せて、演奏できて幸せ。


最後にお礼を。

本公演企画者の皆様。
地方の会員が参加できる機会を作って頂き、ありがとうございました。
とても有意義な時間を過ごせたと思います。良い経験ができました。
また、東京公演に私が出たことで、やっと、祖母に演奏を聴いてもらうことができました。
それにつきましても、お礼申し上げます。

熊本の生田先生、お世話になりました。
楽屋に入ってすぐに先生を見つけられて、本当に良かったです。
右往左往して、最悪、楽屋でも迷子になっていたかもしれません。

また、本公演にご来場下さいました皆様。
チケットは約ひと月前には完売だったとか。
遠くからいらっしゃった方も多かったと聞いております。
本当にご来場ありがとうございました。

また、その他関係者の皆様にも、重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございました。これからも、ご支援をよろしくお願いします。

家に帰ったら、私が使っているパソがパワーアップしておりました。
私は日頃はMacを使うのですが、なんと!Windowsへの切り替えが可能に!

しかも、USBのコネクタが増えていた。
今までは2つだったので、プリンタとキーボードつなげたらおしまい。
他に繋げるときは、プリンタのコードを抜いていたわけですが、余裕ができました。
ちょうど、祖父にカメラのカードを読み込むために端末を貰って帰っていたので、すごいタイミングです。
九州と関東という距離にいながらの、絶妙なチームワーク!


・・・・・・チームじゃない?
そんな細かいことは、まぁ、良いのよ。

いや、道なんて通らないけどね。
飛行機だし。

ということで、一人旅から無事帰宅しました拍手
とはいえ、1人だったのは初日と翌日の夜まで。
それ以降は、祖父母と一緒でした。
横浜を動き回ったり、伊豆に行ったりしたのですが、夜も遅いのでその話は追々。

さてさて、迷子や迷子や、とにかく迷子が心配されていた旅でしたが、杞憂に終わった・・・・・・?
うん、少なくとも1時間迷子はなかったから合格としておくか。
10分間迷子くらいはあったけど。


私は、だいたい、何かあるんですよ。
些細なことばかりですけど、何かトラブルんです。
今回も結構気を付けたのに・・・・・・

トラブル1 化粧落しを準備し忘れた。
トラブル2 コンタクトレンズケースを家に忘れた。


コンタクトのケースなんて、家を出る前まで「入れなきゃ、入れなきゃ」と思っていたのに。
なんでかなぁ、もう悲しい
まぁ、飛行機乗る前には気づいてましたから、特に問題はなかったのですけど。



で、行きがこんなですから、当然帰りも何かあるわけです。


私が乗った飛行機。

出発が20分くらい遅れたのですね。
ゲートを通ろうとしたら、「バタン!」と閉められてしまいました。
荷物の数の確認に時間がかかったとか。ギリギリでチェックインした人がいたのかな?


面白い席。
この角度はステキかも。


とりとめのない文章だなぁ。
夜遅いから、頭が動いてないのね、たぶん。
寝ます。おやすみ(―_―)...zzZ


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM